スポンサーリンク




元のExcel資産管理表

下の表の設置場所によってセルの色を変え、資産場所が分かりやすくなるようにします。
一度設定しておけば、新規に入力しても設定した色で表示されます。
Excel資産管理表

条件付き書式の設定

1.資産の設置場所の範囲全体を選択します。
2.リボンの「ホーム」-「条件付き書式」-「セルの強調表示ルール」-「文字列」をクリックします。
条件付き書式の設定

文字列の条件付き書式

次の文字列を含むセルを書式設定の欄に、設置場所の1つを入力し、書式を設定します。
ここでは、電子研究室-濃い赤の文字、明るい赤の背景に設定しました。
文字列の条件付き書式

設置場所に書式設定を行ったシート

設置場所「電子研究室」が赤色で表示されました。
同様に、他の場所も書式設定します。
設置場所に書式設定を行ったシート

他の場所も書式設定したシートです。
「製造技術室」は黄色、「技術1課」は緑色で表示するよう書式設定しました。
全ての設置場所に書式設定を行ったシート

スポンサーリンク





Copyright (C) excel.usefulhp.com All rights reserved.