スポンサーリンク






シートの削除方法

現在のExcelのパス名・ブック名・シート名・現在のカーソル位置を取得します。Excelでちょっとした規模のソフトを作成する際には必要になるコードです。

現在アクティブなExcelから取得する方法
VBA入力画面
VBAコード入力画面

入力したコードです。

Sub MyGet_Excel()
    Range("B3") = "パス名: " & ActiveWorkbook.path
    Range("B4") = "ブック名: " & ActiveWorkbook.Name
    Range("B5") = "シート名: " & ActiveSheet.Name
    Range("B6") = "現在の行: " & ActiveCell.Row
    Range("B7") = "現在の列: " & ActiveCell.Column
End Sub

プログラムの説明

Subプロシージャの宣言
Sub MyGet_Excel()
B3セルにパス名を入力
Range("B3") = "パス名: " & ActiveWorkbook.path
B3セルにブック名を入力
Range("B4") = "ブック名: " & ActiveWorkbook.Name
B3セルにシート名を入力
Range("B5") = "シート名: " & ActiveSheet.Name
B3セルに現在の行位置を入力
Range("B6") = "現在の行: " & ActiveCell.Row
B3セルに現在の列位置を入力
Range("B7") = "現在の列: " & ActiveCell.Column
プロシージャの終了
End Sub

パス名・ブック名・シート名・現在位置の取得マクロの実行画面

MyGet_Excelマクロを実行します。
マクロ一覧より実行する

B3セルから順に、パス名・ブック名・シート名・現在のカーソル位置が表示されています。
Excel情報の取得結果

Excelマクロのサンプルファイル:フリーダウンロード


スポンサーリンク







Copyright (C) excel.usefulhp.com All rights reserved.